トップ > ドーフィン・サービスウォッチ

ドーフィン・サービスウォッチ

ドーフィン・サービスウォッチ

「サービスウォッチ」は、1964年〜1966年に実在した、時計を修理やオーバーホールに出されたお客様に、修理の期間代わりの時計を貸し出していたLIPの時計がもとになっています。文字盤には、貸出用の時計(Après Vente)であること以外に、「(あなたに)時間をお貸しします」という、フランス独特の洒落の効いた文字が入っています。

本モデルは、フランスの自動車メーカー”ルノー”の1950年代の名車「ドーフィン」に惚れ込んでLIPが作った同時期に作った同じ名前のモデルをベースに、今回日本企画として特別に生産された『ドーフィン・サービスウォッチ』です。

2 件中 1-2 件表示 


2 件中 1-2 件表示